ひみつのビューティーパーク

2020年3月18日 更新

【一生に一度の大切な日だから】花嫁のためのブライダルコーディネート

夢にまで見た結婚式当日。人生で最高の瞬間にしたいからこそウエディングドレスにはこだわりたいですよね。もちろんドレスそのものも大切ですが、それに合わせるヘアやネイルもぴったりのスタイルをチョイスしたいところ。今回は結婚式を控えた花嫁さん必見、ウエディングドレスのシルエット別トータルコーディネートをご紹介します。

王道のAライン×アップスタイル×ホワイトフレンチネイル

Aラインドレス

まるでアルファベットの「A」のようなシルエットになることから、こう呼ばれているAラインドレス。すっきりとした上半身にウエストから裾に向けて徐々に広がるラインを描くこのドレスは、どんな体系の女性でも美しいスタイルに見せてくれる優等生です。ウエストの位置をしっかりマークしているので足長効果があり、小柄な花嫁さんでもすらっと大人っぽく着こなせます。

「アップスタイル」で華やかに

王道アップスタイル

定番のドレスに合わせたいのは、やはり定番のヘアスタイル。高い位置でまとめたアップスタイルは、顔周りがすっきりして表情を明るく見せてくれます。写真撮影も多い記念の日だからこそ、一番の表情を引き出してくれるアップスタイルがおすすめです。

巻いた毛先を逆立てて、やわらかい雰囲気に仕上げたエッチ美容室のアップスタイル。サイドも編み込んだり、ねじりを加えたりすることによって全体に動きをつけています。ペタッとなりがちな結い上げられた髪の面は、あえてルーズに毛束を引き出すことによって抜け感が生まれ、今っぽく仕上がります。

ティアラと合わせれば結婚式の主役にふさわしい華やかなスタイルに。

定番デザインにスパイスを「ハートフレンチネイル」

ハートフレンチネイル

ブライダルネイルの定番といえばフレンチネイルです。先端にピュアホワイトで描かれるアーチが、指を細く長く見せてくれます。シルバーやゴールドのラメでラインを引けば、メリハリがついてより可憐な指先に。

Nail salon Reirのフレンチネイルは、アーチ部分をハートに見立てたキュートなデザイン。「冒険するのは心配。でも定番すぎるのも……」という方にはぴったりの、ほんのりスパイスが効いたフレンチネイルです。Aラインのウエディングドレスと合わせれば、王道だけど目を引くコーディネートになること間違いなしです。

憧れのお姫様シルエット・ベルライン×ローアップスタイル×レースネイル

ベルラインドレス

細く絞られたウエストから裾に向けて、ふんわりと丸くまるで鐘(ベル)のように広がったシルエットのドレス。中世ヨーロッパで貴族のご婦人方を中心に人気を博したデザインです。長い時を経た現代でも「まるでおとぎ話に出てくるお姫様のようになれる」と大人気。「一生に一度の結婚式は豪華に!」という希望を叶えたい花嫁さんにおすすめしたい一着です。

クラシカルかつ清楚な「ローアップスタイル」

クラシカルローアップ

ドレス一枚で華やかになるベルライン。ボリュームのあるスカートだからこそ、上半身はタイトに見せるのが理想です。ヘアスタイルもコンパクトにまとめてあげると、ドレスとのバランスが上手く取れますよ。

ねじった毛束をうなじ付近ですっきりとまとめたローアップスタイルがNON EDGE流。シニヨンの上には毛先を結んでつくったリボンが、さりげなく添えられています。古典的なヘアスタイルの中に可愛らしさを忍ばせて。

「フラワーレースネイル」で上品な指先に

フラワーレースネイル

プリンセスのようなシルエットを描くベルラインは可愛らしい印象になりがち。大人らしさをプラスしたい方は、指先に繊細なレースをまとってみてはいかがでしょうか。フラワーアートの隙間から覗くクリアベースが程よい抜け感を演出。しっとりとした大人の魅力を醸し出します。

Private Nail Room Nonnoのフラワーレースネイルは、爪全体ではなくフレンチラインに沿った部分のみにレースアートを施しています。クリア部分を残すことで抜け感をつくり出し、上品に仕上げています。ぷっくりと膨らんだレースアートがブーケに映える指先に。

最新トレンド・エンパイアライン×ダウンスタイル×押し花ネイル

エンパイアラインドレス

胸下からの切り替えにより、スカート部分が長くなっているのが特徴のエンパイアライン。ドレスの下にパニエを履かないので、裾が広がらず直線的なラインを描きます。「皇帝」という意味のエンパイアは、ナポレオンの王妃ジョセフィーヌが好んで着用していたことから名付けられました。ギリシャ神話に出てくる女神をモチーフにした古典的なドレスは、清楚な大人の女性を中心に近年日本でも注目されています。

しっとり大人の女性を演出「編み込みダウンスタイル」

編み込みダウンスタイル

いわゆる「ラプンツェル」を連想させる編み込みダウンスタイル。女性は誰もが一度は憧れるヘアスタイルですよね。全体をゆるめに編み込んでルーズ感を楽しむのがポイントです。編み込んだ髪に差し込むようにお花やリボンを散らしてもキュートに仕上がります。

lotの編み込みダウンスタイルは、顔周りに後れ毛を出すことによって小顔効果をアップ。エンパイアラインのドレスと合わされば、まさに女神級の美しさです。

指先にフラワーシャワーを「押し花ネイル」

ドライフラワーネイル

スカート部分の広がりが少なく楚々とした雰囲気のエンパイアラインには、小物で華やかさをプラスしたいところ。そんな時には本物のドライフラワーをふんだんに散らした押し花ネイルがおすすめです。まるで指先にフラワーシャワーが舞っているかのようなカラフルな仕上がりに。

暖色系の小花を散らしたNail salon Reirの押し花ネイル。人差し指には茎ごと束ねたドライフラワーでブーケが表現されています。リボンに見立てたメタルパーツがアクセントです。

女性らしさNo.1のマーメイドライン×ハーフアップスタイル×オーロラネイル

マーメイドラインドレス

マーメイドのようなシルエットを描く、メリハリのあるデザインです。人魚の尾ひれを連想させる膝下から広がる裾が人気のポイント。動くたびにからだのラインが強調される女性らしさNo.1のウエディングドレスです。このドレスは縦の流れを楽しむデザインなので、身長が低めの方はしっかりと高さのあるヒールを合わせるのがおすすめ。たっぷり長さのあるトレーン(引き裾)を優雅に着こなしましょう。

ふんわりまとめて「ハーフアップスタイル」

編み込みハーフアップ

全体的にすっきりとしたシルエットのマーメイドラインには、ハーフアップのヘアスタイルでやわらかい雰囲気をプラスしてあげるのがグッド。おろした毛先を丁寧にカールさせると、上品さがアップします。

NON EDGEのハーフアップは、トップにボリュームを持たせたエレガントスタイル。幾重にも重ねたルーズな編み込みは、ティアラや花冠等の小物がなくても華やかに仕上がります。とことん大人っぽい雰囲気にこだわりたい花嫁さんにおすすめしたいコーディネートです。

ほんのりと色っぽい「オーロラネイル」

オーロラネイル

偏光パウダーを敷き詰めることによって、オーロラのような輝きを放つこちらのネイル。光の角度によってキラキラと色を変える様が人魚のうろこを思わせ、ゲストの視線を集めること間違いなしです。

オーロラネイルに大粒のビジューを合わせるのがnail room Mignonのこだわりポイント。ゴージャスな指先がドレス姿に花を添えてくれます。大粒のビジューはレースに引っ掛かってしまう場合もあるので、心配な場合はトップジェルでしっかりと埋め込んでもらうと安心ですよ。

とことんキュートにミニドレス×編み込みアップスタイル×3Dアートネイル

ミニドレス

若々しくキュートな印象のミニドレス。ガーデンウエディングやレストランウエディングなど、カジュアルな雰囲気の結婚式でチョイスするのがおすすめです。せっかくの定番とは違ったミニドレスだからこそ、小物や色遣いで遊べば一気におしゃれ上級者に。足元がしっかり見えるので、合わせるシューズはとことんまでこだわりましょう。アンクレットをプラスしても可愛らしく仕上がります。

遊び心いっぱい「編み込みアップスタイル」

編み込みアップスタイル

せっかく選んだミニ丈のドレスと合わせるからこそ、髪形も定番に頼らずこだわり抜きたいのが本音。そんな方におすすめしたいのが編み込みアップスタイルです。きちんとした正統派から遊び心たっぷりの個性派まで、幅広い表現が可能なこちらのスタイル。太めに編み込むとキュートな印象に近づくので、ミニドレスにはぴったりです。

太めの編み込みを耳の下でツインのお団子にするのがAdd9スタイル。編み込みはあえてルーズに崩すことで今っぽく仕上がります。大粒パールを散らして、より晴れの場にふさわしい華やかな印象に。

立体感にキュンッ「3Dアートネイル」

3Dフラワーアート

立体感が魅力の3Dアートネイル。数年前に大流行していた印象がありますが、最近またじわじわと人気を再燃させています。その魅力は何といってもデザイン性の高さ。見ても触っても楽しいこのネイルは、平面だけでは表しきれないデザインを表現したいときにもってこいです。

nail salon Vivid Queenの3Dアートは、中指の爪を一輪の花そのものに見立てています。立体的な花びらを重ね合わせることによって奥行きが生まれ、手元を美しく見せてくれます。ヌーディーカラーをチョイスすると、カジュアルすぎずほんのり色っぽく仕上がります。

人気再熱!色打掛×大きめ花飾り×手描きアートネイル

色打掛

日本の伝統的な結婚式といえば和装です。古くから受け継がれてきた格式高い着物は、本物志向の花嫁さんを中心に根強い人気を保っています。近年は芸能人の結婚式でも和装が多く選ばれていることから、じわじわと注目を集めています。なかでも色打掛は織りや刺しゅう・染めで描かれた華やかな模様がさまざま。掛下の色と合わせて自分らしいコーディネートを楽しむことができます。

圧倒的な存在感 大きめ「花飾り」

和装ヘア(左)

和装ヘア(右)

和装でのウエディングといえば、ヘアスタイルは日本髪を結い上げたうえに角隠しをかぶるのが一般的。しかし近年は色打掛に洋髪を合わせる花嫁さんも増えてきました。そこに添えられる大きな花飾りは、華やかさの中にも凛とした雰囲気を併せ持つ大和撫子を演出してくれます。

両サイドに大きめの花飾りを添えたInfini-Y’s ウェルディ長泉店のヘアスタイルは小顔効果抜群。トップにはヘッドドレスのように編み込みを施して、サイドが重く見えないようにバランスをとっています。どの角度からでも写真映えすること間違いなしです。

自分だけの特別な「和風手描きアートネイル」

フラワーネイル

和装に合わせるネイルアートは、やっぱり和柄を選びたいですよね。特に一本一本丁寧に描かれた手描きのアートは特別感もひとしおです。

Nail Salon CalypsoⅡの和風アートは青みがかったフーシャピンクとブラックのコントラストが目を引くデザインです。まるで友禅のように繊細に描かれた花びらは、あえて透け感をもたせ軽やかさを演出。ベースのカラーを変えるだけでグッと印象が変わるので、色打掛の色味と合わせて自分だけのデザインを楽しんでみてはいかがでしょうか。


関連する記事

【特集 人気サロンランキング】ビューティーパークアワード~2019年版~

2020年1月。2019年内にビューティーパーク上でお客様からより多くの支持を集めた人気店舗が「ビューティーパークアワード2019」として発表されました。今年はビューティーパークに掲載されている「美容室・美容院」「ネイルサロン」「まつエク・まつげパーマサロン」「エステサロン」「リラクゼーションサロン」よりジャンルごとにGOLD SALONとSILVER SALONを分けて表彰。今回はGOLD SALONに輝いた15店舗の魅力をたっぷりとご紹介します。
名店まとめ

卒業式のおすすめトータルコーディネート

卒業式のシーズンが近づいてきました。卒業式のおしゃれと言えばやはり「袴」が定番です。学校生活の集大成でもある卒業式は写真を撮る機会も多いので、晴れの日にふさわしい華やかな装いに仕上げたいですよね。ただ「どんなスタイルが袴に似合うのかわからない」と悩む方も多いのではないでしょうか。今回は、ビューティーパークのカタログより袴にぴったりのコーディネートをご紹介します。トレンドをしっかりおさえて、大切な晴れ舞台に華を添えてみてください。 最後のページには卒業式当日の持ち物チェックリストも掲載。参考にしてくださいね。
SARA | 161 view
マメ知識

あなたに似合うカラーやネイルを! パーソナルカラー診断ができるサロン

あなたが生まれながらに持っている肌や瞳、髪の色と調和し、あなたを引き立たせる色。それがパーソナルカラーです。自分に似合う色を知れば、今よりもっとオシャレを楽しむことができ、自分に自信を持つことができます。
名店まとめ

【人気サロンランキング】TOP5 ~2018年版~

2018年1月~12月までの間、ビューティーパーク上で人気だったサロンを全国から選出した今回の企画。そのTOP5に授与される「GOLDサロン」の称号を手にした店舗の人気の秘訣を徹底解析!高度な技術にお洒落な店内・・・。魅力溢れるサロンに、あなたも必ず通いたくなるはずです。
名店まとめ

脅威はGW前から迫っている!? 紫外線ケアで通いたいサロン特集

桜の見頃も終わり、今年は例年よりも慌ただしく私たちの目の前を春が通り過ぎていきます。女性の大敵である紫外線が猛威を振るう季節も、もうすぐ目の前です。皆さん、日頃のUVケアはどうしていますか。近年は紫外線の影響力が知識として浸透し、日焼け止めやファンデーションなどにこだわる方も増えているのではないでしょうか。日頃のケアももちろん大切ですが、本格的に夏になる前の予防ケアや負ってしまったダメージを軽減するための集中ケアも知っておきたいところ。今回はサロンで受けられる紫外線ケアをご紹介します。
SARA | 8 view
名店まとめ

この記事のキーワード