ひみつのビューティーパーク

2020年9月8日 更新

2020年9月のピックアップカタログ~ネイル~

まだ暑い日が続いていますが、ふと空を見上げると秋の気配も感じられる時期になりました。季節の移り変わりとともに、爪先の装いも変えてみたくなりませんか。今回は秋口にふさわしい落ち着きのあるネイルをピックアップしました。オーソドックスかつ定番化している人気のネイルや、今季注目のトレンドネイルを6点ご紹介していきます。秋の兆しが見えるデザインを、いち早く手元から取り入れてみてください。

ほのかに小花を散らす 水彩ネイル

水彩ネイル×ヌーディーカラー

水彩ネイルとは、その名の通り水彩画のような淡い色を使ってデザインするネイルのことです。絵の具をジェルの上に垂らしこむ手法から、たらしこみネイルとも呼ばれています。じんわりと滲んだ色たちが柔らかく女性的なイメージをつくり出すので、甘すぎないフェミニンネイルをしたい方におすすめです。

Nailsalon-Bonheurが水彩を乗せるベースに選んだのはヌーディーカラー。指先を美しく見せるピンクベージュにカラフルな絵の具を垂らしこんで小さな花模様をあしらえば、女性らしい魅力がたっぷり詰まった仕上がりに。肌の色とも馴染みがよく、ナチュラルな美しさを演出してくれます。落ち着いたデザインなのでオフィスネイルにもぴったりです。

大人の女性にふさわしい上品なネイルで、秋の始まりを迎えてはいかがでしょうか。

ニュアンスを楽しむ ウォーターマーブルネイル

ウォーターマーブル風ネイル

美術のマーブリングという技法を応用したデザインがウォーターマーブルネイルです。水面にネイルカラーをいくつか落として爪楊枝などで模様を描き、それを爪の表面に写し取ります。色の組み合わせや作り出す模様はそれぞれ異なるので、世界に二つとない自分だけのデザインにできるのが魅力です。

フィルインネイルサロン サブマリーネイルの新作カタログでは、なんと水を使わずに筆一本でウォーターマーブルを想わせる模様を描いています。その技術力の高さもさることながら、非常に優れた色彩感覚をうかがわせる色使いです。

マーブリングの主役には水色とオレンジのガルフカラーを選び、クリーム色で派手さを抑えて調和を取っています。ストーンやネイルパーツの色合いはマーブル模様とリンクしており、絶妙なバランスを実現。さらに、他の指先にはこっくりと深い茶色にゴールドラメで細くラインを入れ、秋を予感させるデザインに。指先にまとえば、秋が近づくのが一層楽しみになりそうです。

銀河の宝石 スターギャラクシーネイル

スターギャラクシーネイル

スターギャラクシーネイルは、今年から登場したマグネットネイルの一種。ラメやミラーネイル、ホイルネイルとは違った透明感のある輝きが特徴です。ジェルに含まれる4種類の粒子が磁力に反応し、磁石を近づけることでさまざまな模様をつくることができます。それぞれの粒子は動くスピードが異なるので、磁石を巧みに使えばきれいなグラデーションをつくることも可能です。

この最新ジェルをいち早く取り入れたのはShiny Nail 立川店。その技術を余すことなく使い、シンプルながらも幻想的なデザインに仕上げています。まばゆい白と深みのある紺碧のコントラストが美しく、その独特な輝きに吸い込まれてしまいそうです。特にななめに入った青藍の筋がリアリティを増し、まるで銀河を覗きこんでいるような錯覚さえ起こします。アクセントに置かれた小粒のスワロフスキーも、果てしない宇宙に散らばる星々を象徴しているよう。

いまが旬の流行ネイルを取り入れて、爪先に小宇宙を宿すのも一興ですね。

個性が光る組み合わせ アシンメトリーネイル

アシンメトリー

左右非対称を表すアシンメトリーなデザインは、ファッションやヘアスタイルでも取り入れられている人気のデザインです。ネイルでもアシンメトリーは流行中。左右の指先でカラーやデザインを変えれば、おしゃれ度がグッと引き上がります。一度のネイルで二つの表情が楽しめるので、やりたいデザインを選びきれない方にもおすすめです。

nail room Mignonは右手にくすんだグリーン、左手にゴールドとヌーディーカラーを使って、見事なアシンメトリーを表現しています。秋を先取りするスモーキーグリーンに、インパクトのあるゴールドのミラーネイルを合わせたデザインは、一度見たら忘れられない印象的なネイルです。お互いの色を引き立てながら、独特の存在感を放っています。また、非対称なラインにも使われているメタリックな輝きは、クールで芯の強い女性にぴったり。

ハイセンスなネイルを通して、圧倒的な個性を出してみるのもよいですね。

大人の品格漂う ニュアンスネイル

ニュアンスネイル

ぼんやりとした雲のような微妙な色や陰影の変化を表すニュアンスという言葉。文字通り、あえて明暗をはっきりとさせず曖昧な色合いを使ったデザインのものをニュアンスネイルと呼びます。優しげな雰囲気やアンニュイな感じを演出できるのが特徴です。

nail salon Vivid Queenは、ブラックを上手く活かしたニュアンスネイルに独自のアレンジを加えたクールなデザインに仕上げています。複数のカラーを重ねることが多いニュアンスネイルですが、今回のカタログではあえて黒のみを使い、他と一線を画すデザインに。

水に伸ばした黒い絵の具のようなカラーをベースに、はっきりとした濡れ羽色のフレンチネイルが上品さを醸し出しています。シルバーを基調とした優美なビジューは全体に華を添え、まさに洗練された大人の女性らしさが感じられるデザインです。

落ち着いた品のあるネイルで気持ちを新たに。賑々しい夏に別れを告げ、しっとりと秋を迎えてみませんか。

きらめきを宿す パウダーネイル

ブルーグレー×パウダーネイル

パールパウダーやオーロラパウダー、ミラーパウダーなど、独特の光沢や質感を出すネイルアイテムが続々と登場し、いまやパウダーを使うネイルは定番化しています。トップコートの艶やビジューの輝きとは異なる魅力に惹きつけられる女性が後を絶ちません。

Lananailは、そんなパウダーネイルをアクセントとして使い、まるで宝石のような光沢を帯びた指先に。左手の親指には中央にストーンを埋め込み、高級感を演出しています。このようにきらきらしたネイルは行き過ぎると品性を欠いてしまいますが、lananailはメインカラーに青みがかったグレーを使うことで全体のバランスを整え、気品ある雰囲気をつくり出しています。

上品なパウダー使いで、魅力的な大人の女性を演出してみては。


関連する記事

2020年8月のピックアップカタログ~フットネイル~

晴れ渡る夏空に浮かぶ入道雲。8月といえば、いよいよ夏本番です。素足を見せる機会も多く、足元のおしゃれは欠かせません。そこで先月に引き続き、フットネイルのおすすめデザインをご紹介します。夏は足先まできれいに彩って、思い切りおしゃれを楽しみたいですね。オープントゥの靴を避ければ隠すのも簡単なので、お仕事柄ネイルはできないという方でもチャレンジできます。ぜひ、お気に入りのネイルを見つけてください。
トレンド情報局

いまさら聞けないオフィスカジュアル!オフィスシーンに合うネイルやヘアスタイルもまとめて紹介!

会社の服装規定に「華美でないオフィスカジュアルな服装を心掛けること」なんて書かれている企業もあるのではないのでしょうか?実際オフィスにはどんな服装がふさわしいのかわからない、という方のために今回はオフィスカジュアルの基礎について解説。さらにおしゃれだけど派手ではない、どこかこなれて見えるヘアアレンジや、オトナ女子におすすめしたいオフィスシーンにぴったりのネイルデザインもご紹介します。
マメ知識

2020年7月のピックアップカタログ~フットネイル~

日増しに暑さがつのる7月。ずいぶんと夏らしい陽気になりました。この時期は素足でサンダルやミュールを履くことが多く、足先もおしゃれに彩りたくなりますよね。そこで今回はいつもと趣向を変えて、フットネイルに焦点を当てた最新のデザインをご紹介していきます。お仕事などでハンドネイルをするのが難しい方でも、フットネイルやペディキュアなら気にせずに楽しめるのが嬉しいですよね。ぜひ夏のコーディネートの参考にしてみてください。
トレンド情報局

2020年6月のピックアップカタログ~ネイル~

春から夏へと差しかかって梅雨の気配が近づき、紫陽花が美しく咲き誇る6月。雨が続くこの季節は、なかなか傘が手放せません。つまりは手元を見る機会が増えるということです。気分までどんよりじめじめしてしまいがちな時期だからこそ、指先をおしゃれに彩って雨の日も全力で楽しみましょう。今回はビューティーパークのカタログページから、シンプルながらもキュートでポップな最新トレンドネイルをご紹介します。
トレンド情報局

【沖縄/石垣島】2020年リゾート気分を味わうネイル7選

昼間は透き通るような青に、夕暮れ時には茜色に染まる空と海。夜になればこぼれ落ちそうなほどの星々が、白い砂浜を照らしだす。そんな神秘的な景色に囲まれ、日々の忙しさを忘れたい……という方も多いのではないでしょうか。ゆったりとした時間が流れるリゾート地は疲れた心や身体を癒すにはぴったりですが、遠出ができない今は指先に夏らしいデザインを纏うだけでもあっという間にリゾート気分を味わえます。今回は国内屈指のリゾート地、沖縄・石垣島のネイルサロンから一押しデザインをピックアップ。今はご自宅で、出掛けられるようになったらぜひ現地に足を運んで楽しんでみてください。
髙橋 沙羅 | 92 view
トレンド情報局

この記事のキーワード