ひみつのビューティーパーク

2017年11月9日 更新

寒い季節、出番が急増!? 「風邪撃退スープ」レシピを大公開

いよいよ冬本番。寒暖差によって体調を崩し、風邪をひいてしまう人が増えますね。今回は風邪のひき始め、風邪をひいている際に有効な「風邪撃退スープ」のレシピを伝授いたします。

風邪予防、風邪対策に

寒い季節になり、気温が下がっている地域がほとんどかと思われます。気温が下がると、風邪をひきやすくなってしまいますよね。

そこで、今回は風邪予防、風邪に効くレシピをご紹介します。

風邪撃退スープのレシピ

調理時間:10分

体調が悪い時でも、すぐに作れて、体が温まる「風邪撃退スープ」です。

風邪に対して有効な成分を含む食材、調味料を使っています。特別な材料は一切使わないので、冷蔵庫の中にある物だけで作れます。

材料(2人分)

   
長ネギ 1/2本
もやし 半分~1袋
ワンタン/チルド餃子(あれば) お好みの量
キムチ お好みの量
鶏がらスープの素(中華スープの素でもOK) 大さじ3
軽くひとつまみ
こしょう 軽くひとつまみ
ごま油 大さじ2
醤油 小さじ1
チューブにんにく 適量(やや多めがよい)
チューブ生姜 適量(やや多めがよい)
600cc

作り方

1. 長ネギを斜め切りにしておく
2. 小鍋にごま油を入れて、軽く温める
3. 長ネギともやしを炒める。火が通ればOK
4. 小鍋に水、鶏がらスープの素、ワンタン(餃子)入れて、フタをして中火で5分ほど煮込む
5. キムチと各調味料を入れて、味を調節し、数分ほど煮込んで完成

調理のコツ&アレンジなど

Free photo: Chefs, Stove, Pan, Pot, Eat - Free Image on Pixabay - 1727445 (1171)

このレシピのコンセプトは、「風邪に効くものを入れる」です。風邪に効果がある根菜系を入れたり、ネギを多めに入れると、もっと美味しくなります。

ポイントは、チューブにんにくとチューブ生姜。惜しみなく入れましょう。特に、生姜は体の芯から温める効果があるので必須です。

ご飯と溶き卵を入れて、雑炊にするのもおすすめ。消化のよさを考えて、ゆでたうどんを入れるのもいいですね。

風邪をひいた時だけでなく、風邪の予防にも効果的。少し体調が悪い時、疲れが溜まっている時に、ぜひとも食べていただきたいレシピです。

18 件

関連する記事