ひみつのビューティーパーク

2020年2月5日 更新

2020年2月のピックアップカタログ~ヘアスタイル~

早いもので2020年も1ヵ月が過ぎ、雪解けの季節、2月となりました。年末年始のホリーデーシーズンが終わり、大きなイベントはひと段落した気もしますが、今月はついつい浮足立ってしまうバレンタインや1ヵ月の日数が短い中で2回の祝日なども控えています。冬から春への移行シーズンということで既にアパレルショップやコスメショップには春カラーの新作がずらり。今回はビューティーパークのヘアカタログより、そんな2月におすすめしたいヘアスタイルをご紹介します。春に向けてピンク系やベージュ系の明るめヘアカラーやエアリーなスタイルをピックアップ。お休みの日には美容室で、まずはヘアスタイルから春支度をはじめてみてはいかがでしょうか。

ピンクカラーで一足早く春の装い

ショートボブ

女性らしさが引き立つピンク系のヘアカラーは、いつものカラーに飽きたあなたにおすすめしたい一色。

最近では市販のカラー剤にもピンク系のカラーが多くみられるようになりました。

ブリーチをしないときれいな色が入らないイメージがあるピンクカラーですが、ダーク系のピンクであれば、ブリーチをせずとも意外ときれいに入ります。

Raffine三宮のカラーは春の果物である「ベリー」を彷彿させるピンクカラー。

光の加減によってその色がきれいに現れます。

首まわりがきれいに見えるショートボブは春らしくすっきりとした髪型。ストレートヘアがベースながらもカットできれいな丸みを帯びさせています。動きが出やすいようにレイヤーを入れ、軽めに梳くことにより、簡単なスタイリングで動きを出すことが可能です。

今期流行が予想されている「イルチャベン」のようなぱっつん前髪も魅力的。

春色×ボブの軽さで思わずスキップしてしまいそうですね。


全体染め ¥ 8,860~

大人かわいいくびれショートウルフ

ショートウルフ

今期はウルフカットが外せません。

「2020年1月のピックアップカタログ~ヘアスタイル~」でもご紹介した「進化系ウルフカット」は2020年人気を博している髪型ですが、簡単に言えば襟足を長く残し、レイヤーを入れた髪型のこと。

高い位置にレイヤーを入れると個性的になり、少しハードルが高いかもしれませんが、NERO HAIR SALONのショートウルフなら大人女子でも取り入れやすい、ナチュラルなウルフカット。

内側の髪の毛でくびれを作り外側の髪の毛はそこに落とし込むようレイヤーを施しています。センターパートにした前髪もきれいに外へ向かってカーブし、レイヤーが入った部分に重なることで美しい一連の流れが確立。

きれいなひし形フォルムができ上がります。

大人びた印象になりがちなセンターパートですが、この髪型は大人女性の魅力とふんわりラフな可愛い部分が詰まった良いとこ取りが叶うデザイン。

大人の女性も、可愛くたって良いんです。


【デザイン◎】カット ¥ 6,270

ベージュ系カラー×シースルーバングでフェミニンに

シースルーバング×ミディアム

韓流アイドルや芸能人からインスパイアされ、若者の間で人気が止まらない「シースルーバング」

今シーズンもそのシースルーバングは隅におけない髪型です。

透け感のある前髪の隙間から覗く額が、なんともあどけなく、さらに清楚な印象にも魅せてくれます。

目にかかる「うざバング」はこなれ感がありますが、眉ラインあたりで整えると、ぐっとフェミニンな髪型に。

Fringe Hair Salonはそんなシースルーバングを取り入れながら、全体のカラーにはベージュ系を合わせ、甘すぎない表情を引き出しています。

Fringe Hair Salonでは髪が乾いた状態でカットをする「ドライカット」という独特の手法を取り入れていますが、それを前髪のカットに活かすことで、サロン帰り通りのスタイリングを長期間キープすることが可能。

さらに、束感が作りやすいためセルフスタイリングでも簡単に流行の前髪をつくれます。

また、透明感溢れるふれるベージュ系カラーは、この春メイクで取り入れたいローズ系のカラーやイエロー、オレンジ系のメイクともぶつかることなくきれいに馴染みます。

春カラーのコスメと一緒に、ヘアスタイルも準備しましょう。


カット+MFカラー+マイフォースカスタマイズトリートメント+スタイリング ¥ 15,180

こなれ感満載ゆるっとセミロング

セミロング

4月の進学や就職シーズンに近づき、これからその準備でカラーのトーンを落とさなければならない……という方もいらっしゃるではないでしょうか。

暗髪と長いレングスは重い印象になりがちですが、カールや毛先の遊び次第で柔らかく見せられる上に、まわりから憧れられる「こなれた」髪型をつくることができます。

HEARTYのセミロングスタイルは、その程良いカールとカット技術に加え、くすみカラーを合わせたこなれ感満載のデザイン。

カットで丁寧にレイヤーを入れることで巻いた髪がエアリーできれいに揺れます。

さらに、重くなりがちな暗髪も絶妙な配合のくすみカラーでラベンダーを含んだような色合いに。春の日差しを浴びると、光の加減によりその印象は日ごとで異なりそうです。

頬骨より長めに伸ばした前髪を両サイドに流すことで顔の雰囲気は大人っぽくなりますが、毛先を全体的に外にハネさせるセットでヘルシーさも兼ね備えています。

顔の輪郭を捉えたカットとカールで気になる顔まわりのカバーもばっちり。

この春新しいステージに進むあなたでも挑戦しやすいデザインです。


スタンダードパーマ ¥ 6,500~


関連する記事

恵比寿エリアのおしゃれ美容室の探し方!おすすめ人気店5選

この記事では、住みたい街ランキングでも常に上位にある恵比寿エリアに絞っておしゃれ美容室の探し方を解説するとともに、おすすめ人気店もご紹介していきます。
マメ知識

【2020年人気急上昇】前髪は「イルチャベン」で決まり

イルチャベン(イルチャバング)とは、韓国語で「イルチャ」=「まっすぐ」、「ベン(バング)」=「前髪」の意味を組み合わせた韓国発の髪型で、簡単に言えば、日本でも少し前にトレンドになった「ぱっつん前髪」のような横一直線に切りそろえた厚みのある前髪を指しています。2020年はこの「イルチャベン(イルチャバング)」が流行すると様々なメディアが予測。今だからこそ知っておきたいイルチャベンの魅力をたっぷりご紹介します。
トレンド情報局

卒業式のおすすめトータルコーディネート

卒業式のシーズンが近づいてきました。卒業式のおしゃれと言えばやはり「袴」が定番です。学校生活の集大成でもある卒業式は写真を撮る機会も多いので、晴れの日にふさわしい華やかな装いに仕上げたいですよね。ただ「どんなスタイルが袴に似合うのかわからない」と悩む方も多いのではないでしょうか。今回は、ビューティーパークのカタログより袴にぴったりのコーディネートをご紹介します。トレンドをしっかりおさえて、大切な晴れ舞台に華を添えてみてください。 最後のページには卒業式当日の持ち物チェックリストも掲載。参考にしてくださいね。
SARA | 114 view
マメ知識

2020年1月のピックアップカタログ~ヘアスタイル~

1月に入り、新しい年が始まりました。いち早くチェックしたい2020年冬のトレンドは「レイヤーカット」や最近減少傾向にあった「パーマスタイル」がキーワード。今回はビューティーパークに掲載中のヘアカタログより2020年1月のトレンドヘアスタイルをピックアップしご紹介。新年にヘアスタイルを変えて心機一転。新しい自分を見つけてみませんか。
トレンド情報局

2019年12月のピックアップカタログ~ヘアスタイル~

寒い日が続き、だんだんと真冬が近づいてきました。今回はビューティーパークのカタログページより、2019年12月の最新トレンドヘアスタイルをご紹介。流行に敏感なおしゃれ女性のためにハイセンス、かつチャレンジしやすいスタイルをピックアップしました。この冬注目のキーワードは「ジェンダーレス」「透明感」「ゆるウェーブ」「クラシック」。フェミニンなかわいらしさとハンサムライクなかっこよさの相反するイメージが流行しています。イメージチェンジをお考えの方もカタログを参考にしてみてください。
トレンド情報局

この記事のキーワード