ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2019年12月11日 更新

2019年12月のピックアップカタログ~ネイル~

街中にイルミネーションが輝き始め華やかな12月がやってきました。クリスマスが近づく中、ファッションやヘアスタイルに気を配る方も多いのではないでしょうか。ネイルも季節感のあるものに変えてみることで、ライトアップの輝きに負けない手元になれるかもしれません。今回はビューティーパークのカタログページより、2019年12月の最新トレンドネイルをご紹介。この季節ならではの煌びやかなものや柔らかで暖かみのあるものなど、注目デザインを取り入れて、誰もが羨む冬ネイルを楽しんでください。

「ゴールドカラー」で冬ならではの煌めきを

派手やかなゴールドは挑戦しづらいと敬遠しがちですが、lananailのゴールドは控えめなシルバーと掛け合わせることにより、高級感漂う上品なカラーに。

キラキラしたカラーは冬にもピッタリ。ラメとは少し異なる質感が特徴的で、派手すぎない輝きを放ちます。

クリスマスなどのイベントにもピッタリなこのゴールドは、きれいめファッションとの相性も抜群。さらに艶やかでエレガントな女性へと導いてくれます。

独特なグラデーションを作り出す“塗りかけネイル”は、名前の通り塗っていている途中のようなラフさのあるデザイン。シンプルなのにおしゃれで、カラーの魅力が際立つと、ネイル好きからも大注目されています。

ゴールドのエレガントさを引き立たせるために、クリアベース部分を絶妙に残し、ちょうど良いバランスに。

この季節に一度は取り入れたいゴールドカラーで、イルミネーションよりも視線を集めてしまうかも。

「ニットネイル」で暖かみのある指先へ 

ウィンターファッションで定番の“ニット”をネイルデザインに。

ぷっくりとしたフォルムで可愛らしさを演出できる、今の季節大注目の3Dネイルです。

シーズントレンドのニットネイルは、他に施す柄やカラーとの組み合わせや、“マット”など質感のチェンジにより、個性を出すことができます。

ニット部分のカラーによっては可愛らしいものからハンサムレディなものまで表情を変えることも可能。

Sure!のデザインはシンプルなストーンで飾ったホワイトカラーをベースに、季節感のある2色のグリーンカラーを使用したタータンチェックと、ふんわり感のあるラインで作り上げるギンガムチェックをプラス。

全体のカラーを白系色でまとめ、差し色として濃い緑を加えたことで、雪化粧されたもみの木を思わせる指先に。

さりげなく立体的なニットデザインを合わせることで、甘すぎない、バランス抜群のニット×チェックネイルとなっています。

美人度満載の透け感 「シースルーネイル」

カラーが重たくならない“シースルーネイル”は、レディライクで色っぽいデザイン。

ポイントとしてシースルーのデザインをプラスするだけで、グッと洗練された大人女性を演出します。

my.nailのネイルは贅沢に豊富なデザインを取り入れ、様々な表情を見せてくれます。

一見重くなりがちなダークトーンを全体的に使用していますが、シースルーかつガーリーなチェックのデザインにすることで抜け感のある可愛さを醸し出します。

この季節ならではの深みのあるボルドーカラーが差し色となり、女性らしさも倍増。

さらに、パーティーや結婚式などのシーンにも最適なパールやストーンをアクセントとして施すことにより、高級感もプラスされます。

どんな場面にも溶け込むデザインでオフィスシーンから、デート、パーティーまでばっちりです。

可愛さと上品さを 「ツイードネイル」

スコットランドのざっくりとした味わい深い毛織物、それが“ツイード”です。

近年その“ツイード”をネイルに取り入れるのが大人気。色とりどりの糸を表現したカラーが織りなす柔らかな質感は冷え込む季節にもぴったりな暖かみのあるネイルです。

シンプルなワンカラーネイルの中に、ツイードデザインを1、2本施すのが今季のおしゃれアレンジ。

大小異なる線で複雑に折り重なっている織物を繊細に表現したNAIL SALON 『R』のネイルデザインは、肌なじみの良いピンクベージュをベースに甘さと落ち着きのある雰囲気を作りだします。

注目すべきはツイード部分がブルーとピンクという対照的なカラーを使用している点。2つの異なる淡い色を交ぜ合せることで、美しいコントラストに。

さらに、マットな質感に仕上げることによりツイードの生地感に近づけています。目を引くビビットピンクは締め色として全体をまとめ上げ、バランスの取れたデザインへ。

可愛いだけじゃ物足りない、上品さも求める大人女性は、ツイードネイル、必見です。


関連する記事

2020年9月のピックアップカタログ~ネイル~

まだ暑い日が続いていますが、ふと空を見上げると秋の気配も感じられる時期になりました。季節の移り変わりとともに、爪先の装いも変えてみたくなりませんか。今回は秋口にふさわしい落ち着きのあるネイルをピックアップしました。オーソドックスかつ定番化している人気のネイルや、今季注目のトレンドネイルを6点ご紹介していきます。秋の兆しが見えるデザインを、いち早く手元から取り入れてみてください。
トレンド情報局

2020年8月のピックアップカタログ~フットネイル~

晴れ渡る夏空に浮かぶ入道雲。8月といえば、いよいよ夏本番です。素足を見せる機会も多く、足元のおしゃれは欠かせません。そこで先月に引き続き、フットネイルのおすすめデザインをご紹介します。夏は足先まできれいに彩って、思い切りおしゃれを楽しみたいですね。オープントゥの靴を避ければ隠すのも簡単なので、お仕事柄ネイルはできないという方でもチャレンジできます。ぜひ、お気に入りのネイルを見つけてください。
トレンド情報局

いまさら聞けないオフィスカジュアル!オフィスシーンに合うネイルやヘアスタイルもまとめて紹介!

会社の服装規定に「華美でないオフィスカジュアルな服装を心掛けること」なんて書かれている企業もあるのではないのでしょうか?実際オフィスにはどんな服装がふさわしいのかわからない、という方のために今回はオフィスカジュアルの基礎について解説。さらにおしゃれだけど派手ではない、どこかこなれて見えるヘアアレンジや、オトナ女子におすすめしたいオフィスシーンにぴったりのネイルデザインもご紹介します。
マメ知識

2020年7月のピックアップカタログ~フットネイル~

日増しに暑さがつのる7月。ずいぶんと夏らしい陽気になりました。この時期は素足でサンダルやミュールを履くことが多く、足先もおしゃれに彩りたくなりますよね。そこで今回はいつもと趣向を変えて、フットネイルに焦点を当てた最新のデザインをご紹介していきます。お仕事などでハンドネイルをするのが難しい方でも、フットネイルやペディキュアなら気にせずに楽しめるのが嬉しいですよね。ぜひ夏のコーディネートの参考にしてみてください。
トレンド情報局

2020年6月のピックアップカタログ~ネイル~

春から夏へと差しかかって梅雨の気配が近づき、紫陽花が美しく咲き誇る6月。雨が続くこの季節は、なかなか傘が手放せません。つまりは手元を見る機会が増えるということです。気分までどんよりじめじめしてしまいがちな時期だからこそ、指先をおしゃれに彩って雨の日も全力で楽しみましょう。今回はビューティーパークのカタログページから、シンプルながらもキュートでポップな最新トレンドネイルをご紹介します。
トレンド情報局

この記事のキーワード