ひみつのビューティーパーク

2017年10月17日 更新

影と光のコントラストとリバイバルカラーで魅せる、KANEBOの秋

8月29日、「KANEBO 2017AW新商品発表会」がアクトスクエアにて開催されました。KANEBOは2017年秋、小説家・谷崎潤一郎氏の「陰翳礼讃(いんえいらいさん)」という随筆からイマジネーションを得て、“影が美しいと光が際立つ”メイクアップに着目。

KANEBO 2017AW新商品発表会

KANEBO 2017AW新商品発表会

影色を潜ませることで透明感を際立たせ、影と光のコントラストで骨格を引き出し美しい立体感のある顔立ちへ導きます。

会場にはメイクアップアーティストの森ユキオさんが登場。新製品を使用したメイクデモンストレーションが披露されました。森さんならではのテクニックは必見!

まずは、ベースメイクから。

カネボウ トーンアッププライマー

KANEBO 2017AW新商品発表会

カネボウ トーンアッププライマー 30mL SPF15・PA++ 6,000円(税抜) 現在発売中

「カネボウ トーンアッププライマー」は、上記画像のように黄みよりのグリーン色。化粧下地としてまだまだ使用している人が少ないグリーン色ですが、実は肌のくすみを消し透明感を際立たせてくれる優秀カラーです。

左:メイクアップアーティスト 森ユキオさん

森さん「グリーンの下地ってモノによってファンデーションの上から色が浮きあがってきてしまうこともあるのだけど、カネボウ トーンアッププライマーは心配なし! 僕は嘘つけないから使う前はドキドキしていたのだけど(笑)、本当にそれがなくて使いやすいです。肌をキレイにみせてくれる色ですよ。使い方は、肌の広い面から叩くようにのばして、目のくすみや鼻の下のくすみはピンポイントで重ねてください」

カネボウ ラスタークリームファンデーション

次に使用するのは、「カネボウ ラスタークリームファンデーション」。

カネボウ ラスタークリームファンデーション 全7色(ピンクオークルB、ピンクオークルC、オークルA、オークルB、オークルC、オークルD、ベージュC) 各30mL SPF15・PA+ 各12,000円(税抜) 現在発売中

ブラシを使用して塗布します。

カネボウ ファンデーションブラシ

カネボウ ファンデーションブラシ 全1種 5,000円(税抜)ブラシケース付 現在発売中

KANEBO 2017AW新商品発表会

森さん「カネボウ ラスタークリームファンデーションは、クリームファンデーションですがこっくりとした重い感じはなく軽め。リキッドファンデーションと同じように使用してOK。『カネボウ ファンデーションブラシ』で、あご先からこめかみに向かって引き上げるように下から上へ向かって塗ってください。そうするとムラなく顔全体に均一に塗布できます」

カネボウ ラスタークリームファンデーション オークルC

実物はこのような感じ。森さんの言う通り、リキッドファンデーションのように軽い質感。カバー力があるので、コンシーラーでなくカネボウ ラスタークリームファンデーションを部分的に重ねると自然に仕上がるし、楽だと森さんは話していました。

カネボウ ヴァリアンブラッセ(コントゥア)

次は、影と光を演出する3色がセットになった、「カネボウ ヴァリアンブラッセ(コントゥア)」を使用。

KANEBO 2017AW新商品発表会

カネボウ ヴァリアンブラッセ(コントゥア) 01 ニュートラルシェード 2,500円(税抜) カネボウ フェースカラーコンパクト 全1種 2,000円(税抜) カネボウ フェースカラーブラシ 全1種 1,000円(税抜) セット価格 5,500円(税抜) 全て現在発売中

森さん「3色がセットになっていますが、塗布する順番は①中央の黄色っぽいブラウン、②左隣の赤っぽいブラウンの順です。日本人の黄味ベースの肌色にとてもよく合うカラーでおすすめです」

KANEBO 2017AW新商品発表会

「自然なシェーディングの方法は、耳うしろから始めて、頬骨に向けて上へ上げるように塗布すること。耳うしろという、本当に影になっているところから塗り始めることで、とっても自然に仕上がります」とのこと。

アドバイス通り、自分をモデルにマネしてみましたが、耳うしろの影が自然に延長したような自然さ! さりげなく小顔見えが叶うので、今すぐ実践して欲しいテクニック。

次はアイメイク。 森さんがお気に入りだというグレージュカラーが登場。

カネボウ セレクションカラーズアイシャドウ

カネボウ セレクションカラーズアイシャドウ 06 エレガントラベンダー 5,500円(税抜) 現在発売中

KANEBO 2017AW新商品発表会

森さん「『カネボウ セレクションカラーズアイシャドウ』は5色の中に締め色がセットされていて使用しやすいアイシャドウです。個人的には左下のグレージュカラーがとっても好み。今回は右下の一番濃い色を目尻に引いてアイライン代わりにします」

カネボウ ボリュームフレーミングマスカラ

目元は、「カネボウ ボリュームフレーミングマスカラ」で仕上げます。

カネボウ ボリュームフレーミングマスカラ 全1色 01 ディープブラック 3,800円(税抜) 現在発売中

この時、自前メイクだったので予めビューラーをしてマスカラを塗った状態でした。その上からカネボウ ボリュームフレーミングマスカラを重ねてみると、さらにまつ毛がカールアップ! 個人的にマスカラのカール力は重視しているので、ポイント高。汗、水、皮脂に強いウォータープルーフタイプです。

カネボウ アイブロウマスカラ

アイブロウには「カネボウ アイブロウマスカラ」を使用。

カネボウ アイブロウマスカラ 全2色 2,800円(税抜) 現在発売中

KANEBO 2017AW新商品発表会

森さん「2017年秋も、引き続き太眉がトレンドです。カネボウ アイブロウマスカラは、コーミングできるブラシタイプなので液が眉毛1本1本に均一につけられます」

カネボウ インテンスクレヨンルージュ

次は、KANEBO秋新色の大本命であるリップアイテムが登場!

カネボウ インテンスクレヨンルージュ 全6色(画像は01 ニュートラルベージュ) 各3,500円(税抜) 現在発売中 01 ニュートラルベージュ、02 シックピンク、03 ヴァイブラントフューシャ、04 インパクトレッド、05 ソフィスティケイティッドワイン、06 スタイリッシュボルドー

ソフトマットな発色で、唇のラインが描きやすいクレヨンタイプの口紅「カネボウ インテンスクレヨンルージュ」。6色のラインナップの中で森さんイチオシは、上記画像の01 ニュートラルベージュ。

KANEBO 2017AW新商品発表会

森さん「01 ニュートラルベージュは、色白でも、色黒でも赤み系でもどんな肌色にも合うので1本は持っておいたほうが良いカラー」と絶賛していました。

実は01 ニュートラルベージュというカラーは、以前テスティモというブランドから発売されていたリップライナーの人気色をリバイバルしたカラーなのだとか! 時代を超えて愛されているカラーなので、試してみる価値ありです。

KANEBO 2017AW新商品発表会

最後に秋冬のトレンドルックと、カネボウ インテンスクレヨンルージュをまとったモデルによるファッションショーが。なんともおしゃれな演出です!

この秋、KANEBOはスキンケアアイテムも発売します。

「時間美容」をスキンケアテーマとしているKANEBO。これは一日、一月、一年、一生と積み重なる時間の中で、変化する女性の美しさのリズムを見つめ適切なタイミングでケアすることが1人1人の美しさを引き出すという考え方です。

左から:カネボウ スキン グロス オイル ウォーター 全1種 50mL 5,000円(税抜) カネボウ グレイスフル フロウ ローション 全1種 180mL 10,000円(税抜) カネボウ フルフィリング エマルジョン 全1種 100mL 12,000円(税抜) カネボウ スキンタイトニング クリーム 全1種 40mL 20,000円(税抜) 全て現在発売中

2017年秋は年齢によって異なる肌悩みに着目。いくつになっても自分らしい美しさを高めていくための新アイテムです。

カネボウ スキン グロス オイル ウォーター

カネボウ スキン グロス オイル ウォーター 全1種 50mL 5,000円(税抜) 現在発売中

「カネボウ スキン グロス オイル ウォーター」は、ボトルをシェイクし2相を混ぜ合わせてから使用します。肌にやわらかく輝くようなツヤを与え、髪にも使用できます。

KANEBO 2017AW collection

以上が、KANEBO 2017AW collection。スキンケアとメイクアップアイテムの豊富なラインナップは「どれにしよう?」と悩んでいる時間も楽しくなるほど魅力的なアイテムばかり。森さんのプロならではのアドバイスを参考に、今すぐカウンターでチェックしてみて!

問い合わせ/カネボウインターナショナルDiv 0120-518-520
www.kanebo-global.com


関連する記事

【動画】KANEBOの朝時間クリームとメソッドで、時短ながら肌と心に潤いを

カネボウ化粧品80年の技術と知見の結集し、2016年9月にデビューした新ブランド「KANEBO」。”時間美容”発想を軸に、スキンケアからメイクアップまでトータルに提案する同ブランドが、1日の始まりである”朝”に注目し「朝の新習慣 MORNING BEAUTY WORKSHOP」をDAIKANYAMA T-SITE GARDENにて開催しました。

CHICCAの粉感0アイシャドウでまぶたを自分史上最高の美しさに!

「CHICCA 2017 Autumn Collection」がグランド ハイアット 東京にて開催されました。今秋のテーマは「NEW ROMANTICISM」。やわらかで深みのあるロマンティックな色彩を素肌のような質感でまとう、素肌美にこだわるCHICCAだからこそ生まれたモダンなコレクションです。
玉絵ゆきの | 3,092 view

カネボウ2017春夏発表会◆見逃せない!ミラノコレクションボディパウダー

カネボウ化粧品の2017春夏新製品発表会へ参加してきました。後編はミラノコレクション、トワニー、サラ、アリィーの2017年春新作を紹介します。
玉絵ゆきの | 1,355 view

カネボウ2017春夏発表会◆コフレドールで清らかに彩るピュア春顔

カネボウ化粧品の2017春夏新製品発表会へ参加してきました。スキンケア、メイクアップと豊富なラインナップを前編・後編に分けて紹介します。前編はコフレドールの2017年春新作にフォーカスを当ててお届け!
玉絵ゆきの | 2,782 view

エイジング型を見極め、イプサのターゲットエフェクトで効率的にケア

イプサの新スキンケアアイテム「ターゲットエフェクト」の発表会がTABLOIDにて開催されました。今回ミレニアル世代へのアプローチを意識し、その世代が“効率的に攻略する”RPGゲームの世界観で新製品が表現されました。

この記事のキーワード