ひみつのビューティーパーク

2017年10月17日 更新

【動画】KANEBOの朝時間クリームとメソッドで、時短ながら肌と心に潤いを

カネボウ化粧品80年の技術と知見の結集し、2016年9月にデビューした新ブランド「KANEBO」。”時間美容”発想を軸に、スキンケアからメイクアップまでトータルに提案する同ブランドが、1日の始まりである”朝”に注目し「朝の新習慣 MORNING BEAUTY WORKSHOP」をDAIKANYAMA T-SITE GARDENにて開催しました。

KANEBOが推奨する”時間美容”とは

朝の新習慣 MORNING BEAUTY WORKSHOP

KANEBOが推奨する”時間美容”とは、一日、一月、一年、一生という女性をとりまくリズムを見つめることで、適切なタイミングでケアし、自らの美しさを引き出すという提案。 会場では”朝のスキンケア”をテーマに、20~40代の女性900名を対象とした独自の調査結果が公開されました。

自分に自信が無い人は、朝充分にスキンケアをしていない!?

青色のバーは、朝のスキンケアで必要なことができていないと答えた数で、赤は朝のスキンケアで必要なことができていると答えた数を表している。

上記グラフは、自己肯定感と朝のスキンケアの関係性を表しています。セルフイメージを5段階で自己評価してもらい、各評価をつけた人のうち、朝のスキンケアで必要なことができていない、と答えた人の割合を青色、朝のスキンケアで必要なことができている、と答えた人の割合を赤色のバーで示しています。 注目して欲しいのは、右下の黄色い○で囲われている部分。 これは、自分のことが好きではない(自分に自信がない)と答えている女性の多くが、朝必要なスキンケアができていないと感じていることを表しています。

一方で、朝のスキンケアで必要なことができていると考えている人ほど、自分の肌に満足しており、自分に自信があると回答しているそうです。

さらに、「全体の7割弱の人が、朝のスキンケアの所要時間を”3分未満”と答え、驚きの”1分未満”と答えた超時短は約2割。夜しっかりケア派が主流で、忙しい朝は夜のスキンケアと比べて時間短縮の傾向にあります」とKANEBOスタッフによる説明がありました。 そして、朝のスキンケア時間が3分未満の人のうち7割以上が、”必要なスキンケアができていない”と実感しているそうです。

忙しい”朝時間クリーム”で、肌と心に潤いを

そこで、忙しく朝を過ごしている女性達にぜひ試してみて欲しい、朝時間クリーム「カネボウ フレッシュ デイ クリーム」を用いたAWAKENING METHODが紹介されました。

カネボウ フレッシュ デイ クリーム SPF15・PA+++ 40mL 6,000円(税抜) 現在発売中

現在発売中のカネボウ フレッシュ デイ クリームは、ティートピア(茶花の香り)を基調に緑や花々のあふれる朝の庭をイメージした香り。

カネボウ フレッシュ デイ クリーム

会場で実際に手の甲に出してみましたが、フワッと軽やかなテクスチャーが印象的でした。フタを空けると一瞬でティートピアの香りを感じるので、五感でこのアイテムを楽しめます。爽やかで女性らしい香りが、とても心地よいリラックスムードへ導いてくれます。 個人的に朝は忙しくカリカリしてしまいがちなのですが、それだと朝から疲れてしまうのでこのやわらかいクリームで穏やかに過ごせたら最高だなぁと思いました。 SPF15・PA+++なので、日中の紫外線や乾燥から肌を守ってくれるのも嬉しいポイント!

朝のスキンケアのついで1~2分でできる、「AWAKENING METHOD」

このカネボウ フレッシュ デイ クリームを用いて行う、「AWAKENING METHOD」。 1~2分程度で行えて、意識的に深呼吸することで目覚めにも通じます。全工程を動画でご覧下さい。

KANEBO BEAUTY WORKSHOP ~AWAKENING METHOD フェイスマッサージ ~

KANEBO BEAUTY WORKSHOP ~AWAKENING METHOD フェイスマッサージ ~

実際に行ってみましたが、4「顔全体を指先でリズミカルにタッチ」が程よい刺激になって、とっても心地よい! 肌を刺激することで、肌のハリ加減も確認できます。カネボウ フレッシュ デイ クリームをなじませた後だと、頬辺りがぷるんっ! とした質感になりハリで指が跳ね返ります。 これは、朝からご機嫌になりますね♪

朝の新習慣 MORNING BEAUTY WORKSHOP

当日会場では、素材の味を生かした朝食に最適なケータリングの振る舞いもありました。 食事で身体に必要な栄養素を摂取するように、肌には朝食としてカネボウ フレッシュ デイ クリームを与えたいと思えるワークショップでした。 問い合わせ/カネボウインターナショナルDiv 0120-518-520

www.kanebo-global.com

www.kanebo-global.com
本質を求め、普遍的な美しさに共感する女性へ。「時間美容」発想のスキンケアを軸にメイク、ライフスタイルまでトータルに提案するグローバルブランド「KANEBO(カネボウ)」のサイトです。一日一日美しさを重ねる感動を、今、あなたに。
22 件

関連する記事

影と光のコントラストとリバイバルカラーで魅せる、KANEBOの秋

8月29日、「KANEBO 2017AW新商品発表会」がアクトスクエアにて開催されました。KANEBOは2017年秋、小説家・谷崎潤一郎氏の「陰翳礼讃(いんえいらいさん)」という随筆からイマジネーションを得て、“影が美しいと光が際立つ”メイクアップに着目。
Beauty|発表会レポート

CHICCAの粉感0アイシャドウでまぶたを自分史上最高の美しさに!

「CHICCA 2017 Autumn Collection」がグランド ハイアット 東京にて開催されました。今秋のテーマは「NEW ROMANTICISM」。やわらかで深みのあるロマンティックな色彩を素肌のような質感でまとう、素肌美にこだわるCHICCAだからこそ生まれたモダンなコレクションです。
玉絵ゆきの | 2,773 view
Beauty|発表会レポート

カネボウ2017春夏発表会◆見逃せない!ミラノコレクションボディパウダー

カネボウ化粧品の2017春夏新製品発表会へ参加してきました。後編はミラノコレクション、トワニー、サラ、アリィーの2017年春新作を紹介します。
玉絵ゆきの | 1,235 view
Beauty|発表会レポート

エイジング型を見極め、イプサのターゲットエフェクトで効率的にケア

イプサの新スキンケアアイテム「ターゲットエフェクト」の発表会がTABLOIDにて開催されました。今回ミレニアル世代へのアプローチを意識し、その世代が“効率的に攻略する”RPGゲームの世界観で新製品が表現されました。
Beauty|発表会レポート

ザ・ボディショップ、日本の抹茶から着想を得たフェイスマスク誕生!

ザ・ボディショップから日本のスーパーフード“抹茶”から着想を得たフェイスマスク「ジャパニーズ コンディショニングクリアリングマスク」が10月5日に発売されます。発売に伴い、ブランド初となるショーケースが八芳園にて開催されました。
Beauty|発表会レポート

この記事のキーワード