ひみつのビューティーパーク

2020年1月8日 更新

2020年1月のピックアップカタログ~ヘアスタイル~

1月に入り、新しい年が始まりました。いち早くチェックしたい2020年冬のトレンドは「レイヤーカット」や最近減少傾向にあった「パーマスタイル」がキーワード。今回はビューティーパークに掲載中のヘアカタログより2020年1月のトレンドヘアスタイルをピックアップしご紹介。新年にヘアスタイルを変えて心機一転。新しい自分を見つけてみませんか。

飾らない美しさ 「レイヤー×ショートヘア」

レイヤー×ショート

レイヤーとは、“段”を意味するもの。

カット技術によって作りこまれたレイヤーが、ランダムな動きを生み出し、自然と軽さのあるスタイルに仕上がると、人気が急上昇しています。

ショートヘアでは、顔周りや、トップだけにレイヤーを施すスタイルが流行中。 どのレングスでも活かされるレイヤーですが、ショートヘアに取り入れることで、そのエアリーな動きがより引き立ち、おしゃれ度も格段にアップします。

たっぷりのこだわりを詰め込んで作り上げたNERO HAIR SALONのショートスタイルはショートとレイヤーの良いところを存分に活かしたシンプルなデザイン。

自宅でのお手入れはもちろん、セルフでのスタイリングも簡単で、ヘアクリームをつけ軽く手ぐしを通すだけでトレンドにぐっと近づくルーズなスタイルへと早変わり。

重さと軽さのミックスヘアは柔らかさを感じさせ、冬の定番である白ニットなどのコーディネートと合わせると、よりレディライクな魅力が醸し出されます。

メイクではチークやリップなどに深みのあるトレンドの「くすみカラー」を使用することで、ショートヘアのヘルシーさにほんのりとした大人のジューシーさがプラス。

この時期大人気のショートヘアを取り入れて気分一新です。


【デザイン◎】カット ¥ 6,270

アンニュイな「ルーズウェーブ×ミディアム」

ルーズウェーブ×ミディアム

上質な艶感と髪の美しさを引き立てるルーズウェーブ。

ミディアムヘアにアレンジを加えることで女性らしい雰囲気が出ると今冬大注目のスタイリングです。

近年徐々にパーマブームが再熱し、トップからゆるくカールを加えた、一見無造作にもとれる髪型が流行っています。

遊びのあるミディアムヘアにベージュブラウンをあわせたasha hair solution 芦屋店のスタイルは、程よい抜け感で今っぽさを感じさせます。くせ毛のようなゆるさがこなれた印象となり、フェミニンからカジュアルまでどんな洋服や小物にも相性抜群な万能ヘア。

肩上の髪をふんわりとカールさせたことで美しく鎖骨が見え、ヘルシーな色っぽさも。さらに襟足の手前でくびれを作ることにより顔回りもスッキリ。

ボリュームを残しつつもまとまりのあるシルエットに仕上がります。

透け感のあるショートバングは、大人レディの中に眠るあどけなさを引き出すスパイスに。

仕上げにウェットなスタイリングで束感が出るようなアレンジを加えることで、ルーズウェーブを艶やかに見せてくれます。

ルーズウェーブ×ミディアムで2020年の旬顔に大変身。


生シス(酵素)パーマ ¥ 15,000~

70年代の進化系「ネオウルフ」

ネオウルフ×ミディアムヘア

ウルフカットとは、トップに丸みを帯びたボリュームを残しつつも短くし、襟足は長く残す、レイヤーを入れた髪型の事。

70年代に流行ったヘアスタイルが2020年に進化系として再びブームになっています。

以前大流行したウルフカットといえばボーイッシュなイメージが強いですが、今年の流行であるネオウルフは、70年代のクラシカルな雰囲気を残しつつ、全体的にウェーブを加えた柔らかな質感のもの。

MOMA .SAVOYのスタイルはトップから毛先にかけ絶妙なレイヤーを加えたミディアムヘアがベース。

外ハネと内ハネをミックスしたウェーブを施し、薄めのショートバングまでもクシャっとさせた個性的なウルフスタイルです。トップからゆるめなウェーブかけることにより女性らしさのある丸いフォルムとなり、可愛さが加わります。

顎下にくびれをつくるカットでひし形シルエットを作り出し、小顔効果だけでなく女性らしさもアップ。

自然と空気を含んだ、作りこみすぎないルーズなスタイルが完成です。

軽めのワックスをもみこむだけで動きが出るので、プロのスタイリングを自宅でも簡単に再現可能。

この進化したネオウルフで、周りと差のつく個性的な自分になってみては。


パーマ(カット・シャンプー・ブロー込み) ¥ 9,000~

「ワンレン×ロングパーマ」でモード系ナチュラル

ワンレン×ロングヘア

ワンレンとは「ワンレングス」の略称で、前髪からバックまで同じ長さでカットされた髪型の事です。

魅力は自然と大人な雰囲気が出せること。

前髪はもはや顔のパーツの一部といっても過言ではないほど、印象を左右させる重要な部分です。

NERO HAIR SALONのスタイルは、緩やかなウェーブと明るすぎないブラウンで仕上げられた、モード系のワンレンロング。毛先にかけた大き目なウェーブは抜け感と色っぽさを兼ね備えたスタイルとなります。

ワンレンの中にはかきあげバングなど、前髪の根元を立ち上げた上品なスタイルなどもありますが、自然な流れで耳の後ろにストンと落とすこの髪型はアンニュイな雰囲気も併せもっています。

一見大人びたイメージのワンレンでも無造作なパーマスタイルと組み合わせることで、フェミニンな印象からモードな印象まで自由自在に。その日の気分によってどんな系統でも味わえます。

そんなヘアスタイルには、トレンドメイクの「テラコッタカラー」をリップなどであわせ、ナチュラルな色気を引き出すこともおすすめ。

お洒落バングとあわせて、トレンディな自分の完成です。


カット+ベーシックパーマ+【ムコタ】3Stepトリートメント ¥ 15,620


関連する記事

2020年8月のピックアップカタログ~ヘアスタイル~

今年は梅雨明けまでが長く、ぐずついた天気の日が多かったですが、8月になってようやく夏空を迎えました。この季節になると、すっきり晴れた青空のように心機一転、新しいヘアスタイルに変えてみたくなりませんか。今回はおしゃれな女性にぴったりの旬スタイルをご紹介。お気に入りのヘアスタイルを見つけたり、スタイリングポイントをチェックしたりできます。今年の流行を上手く取り入れて、夏のおしゃれを楽しんでください。
トレンド情報局

ハイライトカラーの進化系! 2020年のトレンドスタイル「ミストバング」ってなに?

「ミストバング」とはハイライトカラーを前髪だけに施し、他部分の髪と色味に差をつけた顔周りを明るく見せる効果を期待できるヘアスタイルで、K-POPアイドル「TWICE」のチェヨンさんや「BLACKPINK」のジェニさんが取り入れたことで日本でも若者を中心にこの夏注目を集めています。今回はそんなミストバングについて詳しく解説。美容室でオーダーする際の注意点もご紹介します。
髙橋 沙羅 | 144 view
トレンド情報局

【わたしに似合うヘアスタイルは?】都内人気の美容師が教える4つのバランス感覚とは

「ヘアカタログやSNSに載っている憧れのモデルさんを参考にしても本当にわたしに似合うかはわからない」「そもそもおしゃれの基準がわからない」そう感じたことはありませんか?流行のヘアスタイルを追い求める人だけでなく「本当に自分に似合うスタイル」を望む人が多い昨今。今回はそんな悩める女性のお客様と多く接してきた都内の人気美容師だからこそわかるスタイル探しの重要キーワード「バランス」についてご紹介します。
マメ知識

【表参道エリア】表参道にあるメンズにおすすめの美容室5選

「おしゃれな美容室に行きたい」と表参道エリアで美容室を探している男性の中には、メンズ向けの美容室がなかなか見つからず困っている人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、表参道でメンズ人気の高い美容室をご紹介していきます。
名店まとめ

顔型で似合うスタイルが決まる? 真夏のトレンドショートヘア特集

夏といえば、やはりさっぱりとしたヘアスタイルが理想ですよね。まとめ髪ももちろん素敵ですが、「せっかくだからこの機会にバッサリ切って憧れのショートヘアに……」なんて方も多いのではないでしょうか。ただ1度切った髪を伸ばすのは時間がかかりますから、自分に合うスタイルは吟味したいところ。「やりたい!」と思うヘアスタイルであっても、試してみて自分に似合わなければがっかりしてしまいますよね。今回はビューティーパークのヘアカタログから顔型別おすすめショートヘアスタイルをご紹介します。
髙橋 沙羅 | 189 view
トレンド情報局

この記事のキーワード