ひみつのビューティーパーク

2018年12月14日 更新

危険なのにまだ糖質制限?糖質を抜かなくても出来るお勧めダイエット法!

今流行りのダイエット法、糖質制限。本当に良いものか疑問を持ちながらも、なんとなく行っている人も多いのでは?しかし、過度な糖質制限には危険が潜んでいました。糖質制限で身体を壊す前に、糖質を摂取しながら無理なく行えるダイエット法を伝授します!

食品だけで摂取出来ない場合は、サプリメントを補助的に取り入れるのもひとつの手立てかもしれませんね。

4.お菓子や清涼飲料水は控える

gettyimages (5874)

ここまで糖質を抜かずにダイエットする方法をお伝えしてきましたが、やはりどうしても摂取を控えるべきものもあります。市販のお菓子や清涼飲料水の多くには糖質が含まれていますが、これらは知らず知らずのうちに砂糖や人口甘味料の摂り過ぎの原因となります。

また、甘いものが好きな方は、お菓子を食べるところを低GIのバナナ、りんご、なし、キウイ、みかんなどの生の果物に変えてみてはいががでしょうか。一緒にビタミンやミネラルを補うことができ、かつ満足感があるので食べすぎ防止の効果もありおすすめです。

自然の食品からは糖質を必要な分摂取し、加工食品であるお菓子や清涼飲料水は程々に抑える。それが健康的にダイエットを続けていく秘訣です。

まとめ

今流行りの糖質制限ダイエット。しかし、糖質制限によってむしろ太りやすい体質を作ってしまったり、内臓への負担や低血糖症状など、身体の健康を壊す危険が潜んでいることをお分かり頂けたでしょうか。

今回は糖質を抜かずに、食べ合わせや代替品を用いるダイエット方法についてご紹介しましたが、食品の選び方を少し意識するだけで健康的なダイエットを行うことが可能です。

一生付き合う自分の身体を大切にして、無理のないダイエットで理想の身体を手に入れましょう!

55 件

関連する記事

冷え性改善の鍵は?たった3つのぽかぽかスイッチで効果的に代謝UP!キレイな心も身体も手に入る

『冷え』は特に女性の大敵ですね。寒い季節は特にですが、最近は真夏でもエアコンが効いた室内環境で一年中体が冷える機会も多いですね。今回は、3つのぽかぽかスイッチをお伝えし、冷え性体質の方でも簡単に取り組める代謝UPの方法などをご紹介しましょう。
Food

ダイエットで痩せすぎになってない?最も健康的に美しい体重、教えます!

多くの人に経験のあるダイエット。ダイエット方法には様々なものがありますよね。しかしそのダイエット方法、あなたに合っているでしょうか?そもそもあなたにダイエットは必要なのでしょうか?女性には痩せすぎによるリスクもあります。自分の適性体重を知ることで、女性らしさを保った、健康的な美しさを手に入れましょう!
牧田淑美 | 417 view
Food

生理不順は美容の大敵!女性ホルモンがもつ「ツヤ肌効果」

女性のキレイに密接にかかわる生理。その仕組みとポイントを知り、規則正しいリズムでツヤ肌を手に入れましょう。
西田美穂 | 446 view

エイジング型を見極め、イプサのターゲットエフェクトで効率的にケア

イプサの新スキンケアアイテム「ターゲットエフェクト」の発表会がTABLOIDにて開催されました。今回ミレニアル世代へのアプローチを意識し、その世代が“効率的に攻略する”RPGゲームの世界観で新製品が表現されました。

影と光のコントラストとリバイバルカラーで魅せる、KANEBOの秋

8月29日、「KANEBO 2017AW新商品発表会」がアクトスクエアにて開催されました。KANEBOは2017年秋、小説家・谷崎潤一郎氏の「陰翳礼讃(いんえいらいさん)」という随筆からイマジネーションを得て、“影が美しいと光が際立つ”メイクアップに着目。

この記事のキーワード