ひみつのビューティーパーク

2017年11月9日 更新

顔のむくみに悩んでいる方へ むくみを解消する食材を紹介

女性にとって、顔や脚のむくみは避けて通れない問題ですね。少しでもむくみを軽減すべく、管理栄養士の方にアドバイスをもらいました!

Free photo: Vegetables, Vegetable Basket - Free Image on Pixabay - 752153 (1163)

むくみへの対処法

生理前は、体がむくみ、ちょっぴりしんどく感じてしまいますよね。女性ホルモンの分泌量が変化し、バランスが崩れるのが原因だと言われています。

むくみの対処法ですが、一般的にはマッサージをしたり、患部を温めたりしますが…… 食生活にアクセントを加えることによって、むくみを軽減できる可能性があります。

そこで、むくみに効く食材をお教えいたします。

むくみに効く食材とは?

カリウムを多く含む食材

「カリウム」という成分はご存知でしょうか? カリウムは、体内にある塩分を排出する際に必要な成分で、余分な塩分を出すことで、むくみが軽減します。

カリウムを含む代表的な食材は、アボカド、ほうれん草、里芋です。実は、パセリにも多量のカリウムが含まれています。残さず食べましょうね!

ただ、腎障害を負っている人は、カリウムの摂取は控えるようにしてください。 カリウムの排出ができなくなると、血中濃度が高まり、様々な症状が出てしまいます。

ビタミンB1を多く含む食材

ビタミンB1には、血液をサラサラにする効果があります。血流をよくすることで、むくみを軽減します。

代表的な食材は、豚肉、大豆、たらこです。大豆製品は、納豆、豆腐あたりが気軽に摂取できると思います。

ビタミンB1が不足すると、疲労が溜まりやすくなるので、日常的に摂取するようにしましょう。

むくんでいる時に食べ過ぎるといけない物

反対に、むくみの原因となる食材もあります。

カリウムを摂取することで、ナトリウムを排出するとご説明しましたが…… 勘の鋭い方なら、もうおわかりかもしれません。

そうです、塩分が多量に含まれている食材ですね。なるべく控えましょう。カップラーメンやスナック菓子ばかり食べている方は、特に注意が必要です。

意識して摂取することで、むくみが驚くほど減ることもあります。気軽にできるセルフケアですので、ぜひお試しください。

19 件

関連する記事