ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2020年1月30日 更新

2020年1月のピックアップカタログ~ネイル~

1月を迎え、新年がはじまりました。暖かいお家でゆっくり過ごしたお正月休みから日常へ気持ちを切り替えるため、美容室を予約した方・新しいお洋服をおろした方も多いのではないでしょうか。すっきりとした新鮮な気持ちを持ちたいこの時期だからこそ、指先も最旬のネイルに一新しましょう。今回はビューティーパークに掲載中のネイルカタログより2020年1月のトレンドネイルデザインをピックアップ。「あたたかみ」のあるカラーや質感・「きらびやか」なパーツをキーワードに、寒い冬だからこそ映えるデザインをご紹介します。

指先がまとう柔らかなぬくもり 「ブランケットネイル」

触れた瞬間、ふわふわとした質感を感じられそうなブランケットネイルは今季トレンドデザインの代表格。

温かみのあるスモーキーカラーやこっくりとした深みのあるカラーを組み合わせたチェック柄は、肌寒い季節のファッションアイテムと相性抜群です。愛用しているブランケットやマフラーとお揃いのデザインにすると、自分だけの特別感がさらにアップ。厚手のニットやチェスターコートの袖口からチラリと指先を覗かせれば、ナチュラルな可愛らしさを演出できます。

Chourise Nail*のブランケットネイルはミレニアルピンクを基調としたフェミニンなデザインです。あえてマットな質感のトップコートを使用することによって甘すぎない、大人の女性にぴったりの指先に。シャンパンゴールドのラインや爪の根元に添えられたパールが、指を長く美しく見せてくれます。

季節感たっぷりのブランケットネイルで、冬のおしゃれを心行くまで楽しんで。

モコモコに心ときめく 「ニットネイル」

冬に欠かせないおしゃれアイテム・ニット。なかでも太めの毛糸をざっくりと編み込んだケーブルニットは、モコモコとした特徴的な網目が可愛いと毎年大人気。そんなケーブルニットをモチーフにしたネイルデザインが近年人気上昇中です。

2020年のニットネイルはナチュラルさがポイント。シンプルなワンカラーやカラーグラデーションネイルのなかにアクセントとしてニットネイルを取り入れれば、大人のこなれ感を演出してくれます。柔らかなパステルカラーと合わせると、さらにレディライクな仕上がりに。

品のある大人の女性を感じさせるmy.nailのニットネイルは、あえて寒色系のカラーを組み合わせて季節感を演出。ピュアホワイト×アイスブルー×グレージュの組み合わせは清潔感があり、好感度抜群です。

パールやゴールドのメタルパーツがネイルに華やかさをプラスしてくれるので、ついダークなカラーを選んでしまいがちな冬のコーディネートのアクセントにもぴったりです。

思わず触れたくなるような心ときめく立体感で、大人のファッションにほんのりと遊び心を添えて。

透明感にうっとり 「たらしこみネイル」

たらしこみネイルとは、水彩絵の具のようにカラーをじんわりとにじませながらアートを描く、色の重なり合いを楽しむネイルデザインのこと。華やかさと清楚さを兼ね備えており、デイリー使いはもちろん、結婚式やパーティーにお呼ばれした際にもぴったりのネイルです。

今冬はシャボン玉のような、まるいフォルムのアートが大人気。

シアーホワイトをベースに、ナチュラルピンクとラベンダーカラーをふんわりと重ね合わせ、優しい雰囲気に仕上げるのがNAIL SALON 『R』のスタイルです。ベースのシアーホワイトには細かいラメが含まれており、手元を明るく見せる効果があります。

注目ポイントはさりげなく取り入れられた雪の結晶。季節感を取り入れられるだけではなく、幻想的で繊細なアートがフェミニンな印象をつくり上げてくれます。

透明感溢れるたらしこみネイルで、きちんと感と上品さを併せ持つ大人の女性を演出しましょう。

洗練された美しい指先 「縦ラインネイル」

家事やパソコン作業など、指先を頻繁に使用する人でも気軽に楽しめる、と近年人気のショートネイル。シンプルかつバリエーションの豊富な縦ラインのアートは、短い爪とも相性抜群です。

爪の根元から先端にかけて縦方向のラインをスッと引くことで、本来よりも指が細長く見えるこのデザイン。ラインの太さやカラーの組み合わせによってその印象は様々。こっくりした色味のワンカラー×シメ色で施す縦ラインはスタイリッシュな雰囲気に。パステルカラーに極細のラメラインを引けば、エレガントかつオフィスライクな指先を楽しめます。

偏光パールを加えた赤紫のラインとマットなチャコールグレーを合わせたNAILS SU-MIN EVER GREEN店の縦ラインネイルは、人目を惹くハイセンスなデザイン。ライン上にビジューやメタルパーツを乗せ、よりゴージャスな指先をつくり上げています。

ベースはヌーディーベージュでほんのり艶っぽさを演出。秋冬の定番・レオパードデザインもさりげなく忍ばせています。シンプルだけど個性的、絶妙にバランスの取れたネイルデザインが指先をより魅力的に見せてくれます。

洗練された特別なネイルで、リッチな気持ちを手に入れて。


関連する記事

2020年9月のピックアップカタログ~ネイル~

まだ暑い日が続いていますが、ふと空を見上げると秋の気配も感じられる時期になりました。季節の移り変わりとともに、爪先の装いも変えてみたくなりませんか。今回は秋口にふさわしい落ち着きのあるネイルをピックアップしました。オーソドックスかつ定番化している人気のネイルや、今季注目のトレンドネイルを6点ご紹介していきます。秋の兆しが見えるデザインを、いち早く手元から取り入れてみてください。
トレンド情報局

2020年8月のピックアップカタログ~フットネイル~

晴れ渡る夏空に浮かぶ入道雲。8月といえば、いよいよ夏本番です。素足を見せる機会も多く、足元のおしゃれは欠かせません。そこで先月に引き続き、フットネイルのおすすめデザインをご紹介します。夏は足先まできれいに彩って、思い切りおしゃれを楽しみたいですね。オープントゥの靴を避ければ隠すのも簡単なので、お仕事柄ネイルはできないという方でもチャレンジできます。ぜひ、お気に入りのネイルを見つけてください。
トレンド情報局

いまさら聞けないオフィスカジュアル!オフィスシーンに合うネイルやヘアスタイルもまとめて紹介!

会社の服装規定に「華美でないオフィスカジュアルな服装を心掛けること」なんて書かれている企業もあるのではないのでしょうか?実際オフィスにはどんな服装がふさわしいのかわからない、という方のために今回はオフィスカジュアルの基礎について解説。さらにおしゃれだけど派手ではない、どこかこなれて見えるヘアアレンジや、オトナ女子におすすめしたいオフィスシーンにぴったりのネイルデザインもご紹介します。
マメ知識

2020年7月のピックアップカタログ~フットネイル~

日増しに暑さがつのる7月。ずいぶんと夏らしい陽気になりました。この時期は素足でサンダルやミュールを履くことが多く、足先もおしゃれに彩りたくなりますよね。そこで今回はいつもと趣向を変えて、フットネイルに焦点を当てた最新のデザインをご紹介していきます。お仕事などでハンドネイルをするのが難しい方でも、フットネイルやペディキュアなら気にせずに楽しめるのが嬉しいですよね。ぜひ夏のコーディネートの参考にしてみてください。
トレンド情報局

2020年6月のピックアップカタログ~ネイル~

春から夏へと差しかかって梅雨の気配が近づき、紫陽花が美しく咲き誇る6月。雨が続くこの季節は、なかなか傘が手放せません。つまりは手元を見る機会が増えるということです。気分までどんよりじめじめしてしまいがちな時期だからこそ、指先をおしゃれに彩って雨の日も全力で楽しみましょう。今回はビューティーパークのカタログページから、シンプルながらもキュートでポップな最新トレンドネイルをご紹介します。
トレンド情報局

この記事のキーワード