ひみつのビューティーパーク

2017年10月17日 更新

【動画】SABONの海の家で過ごす、大人の夏時間

SABONプロデュースのビーチハウス「SABON Beach House」が今年も神奈川県鎌倉市由比ヶ浜海岸にて2017年8月31日までオープン。シャワールームやパウダールームではSABON人気アイテムが使えるという、大人気の海の家を現地取材してきました!

SABON Beach House 2017 at 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜海岸

SABON Beach Houseは、白と木目調のコントラストが美しいリラックス空間。店内はシャワールーム&パウダールームのほか、テーブル席とソファ席含め計60席があり、ヘルシーなイスラエル料理と飲み物やデザートも楽しめます♪

日焼け後の肌にうれしい、ボディケアができるシャワールーム&パウダールーム

SABON Beach Houseで毎年好評なのが、シャワールームとパウダールーム。

太陽や海の潮風をたくさん浴びた後は、どうしても肌へのダメージが気になるところ。しかし、ここで全身のアフターケアが可能! ノンストレスでビーチの時間を楽しめますよ!

SABON Beach House シャワールーム

SABON Beach House シャワールーム

ゆったりと広めのシャワールームに完備されているシャワーヘッドは、豪華客船や高級ホテルでも採用されている最高品質のものを採用。

SABON Beach House シャワールーム

また、SABONのボディスクラブやシャワーオイルも完備されているので、汗や汚れを流した後は、角質ケア等のボディケアが行えます♪

SABON直伝! ボディスクラブの正しい使い方

SABONと言えば、今やブランドアイコンと言えるアイテム「ボディスクラブ」。死海の塩のスクラブ効果と自然の恵みがたっぷりと詰まった植物性オイルの保湿効果で、“ツルツル”の肌に仕上げます。スクラブは古い角質を取り除くのと同時に、塩の程よい粒感でマッサージも。血行を促進し、引き締まったくすみの無い透明感を与えます。

女性に大人気のボディスクラブですが、自己流でケアしていると効果が半減してしまうことも! SABON PR半田さんに「正しいボディスクラブの使い方」を伝授して頂きました。

ボディスクラブ

まず、ボディスクラブを容器から手に取ります。ちなみにこちらは限定の香り”マンゴー・キウイシリーズ”のもの。半田さんによると「良質な死海の塩と保湿成分たっぷりのオイルによるスペシャルケアを、週に2回、3ヶ月続ければお肌が変わるのを実感するはず」とのこと! 

ボディスクラブ

次に、角質が気になる部分に塩を転がすようにやさしくマッサージ。かかとやひじなど角質が固くなりがちな部分は、力を込めて勢いよくなじませてしまいたくなりますが、ここは肌を傷つけないようにやさしく、やさしくがポイント。

なめらか肌へのコツ、すすぎは軽く!

ボディスクラブ

最大のポイントはすすぎにあり! 多くの人は、死海の塩を洗い流すつもりで“すすぎ過ぎてしまう”のだそう。それだと、美容成分まで洗い流されてしまうのでもったいない!(泣)ボディスクラブの効果を最大限感じるには、すすぎはサッとが鉄則です、と半田さんは教えてくれました。

個人的に、今までスクラブが身体に残らないようにしっかりとすすぎをしていたので、これには驚き。正しい使い方をすると、オイルが肌に残ってしっとりとしていました。すすぎ過ぎていた人は今から改めてみて!

SABON Beach House パウダールーム

こちらは、パウダールーム。室内は広く、大きな鏡もあるのでまるで自宅のようにゆっくりとスキンケアできます。ちなみにドライヤーもありますよ! 至れり尽くせり!

水着姿でも気にせず食べられる、イスラエルのヘルシーフード

左:イスラエルサラダ 中央:海老とアボカドピタパン 右:イスラエルワイン

左上から時計回りに:白ワイン、海老とアボカドピタパン、イスラエルサラダ

SABONが生まれた国、イスラエルは国土の60%が砂場であるのに食料自給率が90%以上もある農業大国。毎日たっぷりの野菜を食べる健康志向がとても強い国なのだとか。

SABON Beach Houseでは、そんなイスラエルの料理からインスピレーションを受けたカラフルで見ためも美しいヘルシーメニューが多数取り揃っています。

フォトブースはココ! SABON新シリーズ“SPORT”デビュー!

SPORT

SABONから、アフタースポーツケアライン「SPORT」が8月10日よりデビューします。エクササイズ後の身体と肌、そして心が求める渇きに素早くこたえる、ボディローションやバームが続々と発売されます。

SABON Beach Houseでは発売前から新ラインの世界観が演出されたフォトブースを設置。ここでチェアに座って写真を撮るのもよし、サーフボードを脇に抱えてサーフガールになりきるのもよし! スタイリッシュなボーダーで描かれたロゴが、SNSのタイムラインをオシャレにします。

魅力たっぷりのSABON Beach House。今年から特別サイトにて一部の席のWEB予約がスタートしているので、事前予約しておくと待たずに入れるのでスマート。短い夏をSABON Beach Houseで満喫して!

問い合わせ/SABON Japan 0120-380-688

SABON
www.sabon.co.jp
SABON Beach House特別サイト
www.sabon.co.jp/news/sabon_beachhouse/

35 件

関連する記事

ダイエットで痩せすぎになってない?最も健康的に美しい体重、教えます!

多くの人に経験のあるダイエット。ダイエット方法には様々なものがありますよね。しかしそのダイエット方法、あなたに合っているでしょうか?そもそもあなたにダイエットは必要なのでしょうか?女性には痩せすぎによるリスクもあります。自分の適性体重を知ることで、女性らしさを保った、健康的な美しさを手に入れましょう!
牧田淑美 | 286 view
Food

危険なのにまだ糖質制限?糖質を抜かなくても出来るお勧めダイエット法!

今流行りのダイエット法、糖質制限。本当に良いものか疑問を持ちながらも、なんとなく行っている人も多いのでは?しかし、過度な糖質制限には危険が潜んでいました。糖質制限で身体を壊す前に、糖質を摂取しながら無理なく行えるダイエット法を伝授します!
浅野蘭 | 1,121 view
Food

生理不順は美容の大敵!女性ホルモンがもつ「ツヤ肌効果」

女性のキレイに密接にかかわる生理。その仕組みとポイントを知り、規則正しいリズムでツヤ肌を手に入れましょう。
西田美穂 | 351 view

エイジング型を見極め、イプサのターゲットエフェクトで効率的にケア

イプサの新スキンケアアイテム「ターゲットエフェクト」の発表会がTABLOIDにて開催されました。今回ミレニアル世代へのアプローチを意識し、その世代が“効率的に攻略する”RPGゲームの世界観で新製品が表現されました。

影と光のコントラストとリバイバルカラーで魅せる、KANEBOの秋

8月29日、「KANEBO 2017AW新商品発表会」がアクトスクエアにて開催されました。KANEBOは2017年秋、小説家・谷崎潤一郎氏の「陰翳礼讃(いんえいらいさん)」という随筆からイマジネーションを得て、“影が美しいと光が際立つ”メイクアップに着目。

この記事のキーワード